日用品

【マーナおさかなスポンジレビュー】洗い物が気持ちよくなる魔法のスポンジ

ベストなスポンジを探し回って何年もかかりましたが、ようやく「これ!」というスポンジに出会うことが出来ました。

泡立ち、泡持ちが良く、汚れも落ちやすく衛生的でヘタりにくいスポンジ。

そんな「マーナおさかなスポンジ」について、実際に使用してみた感想とともにレビューします。

マーナおさかなスポンジを使ってみた感想

実際にマーナおさかなスポンジを使ってみて思ったのは

  • 泡立ちが良い
  • 泡持ちが良い
  • 持ちやすい
  • 汚れが落ちやすい
  • 手が届きにくかったコップの底まで洗いやすい
  • 洗剤の使用量が減った
  • 手荒れの原因が軽減された
  • フックに引っ掛けることが出来るから衛生的
  • ヘタりにくい
  • デザインがカワイイ

という良さを感じました。

逆に

  • スポンジの厚みが薄め
  • 取り替えるタイミングが分からない
  • 塩素系洗剤との併用は不可
  • 70度以上の熱湯での使用は不可

などのデメリット・注意点もあります。

それぞれ詳しくご紹介します。

マーナおさかなスポンジを使ってみて感じたメリット

泡立ちが良い

今まで100円ショップやホームセンターで安いスポンジを買ってみたり、200円以上する高いスポンジも色々と使ってきましたが、なかなか泡立ちが良いスポンジに出会えませんでした。

ホイップクリームのようなきめ細かな泡立ちではありませんが、適度な泡立ちの良さがあります。

泡持ちが良い

3層構造になっていて、真ん中の白い部分で泡を逃さない作りになっているため、泡がダラダラ垂れていかず泡持ちが良いです。

泡持ちが良いので、洗い物が捗ります。

洗剤の使用量が減った

泡立ちも泡持ちも良いので、洗剤の使用量が大幅に少なくなりました!

ちょっとした節約になりますし、洗剤を買いに行く手間も減ることを考えると時間も節約できて嬉しいです。

あと、地球を汚すスピードを少しでも遅らせることが出来るかな…という環境汚染に対する罪悪感も少しだけ軽減されました。

手荒れの原因が軽減された

私の肌事情になりますが、食器洗い洗剤が原因で手荒れになることがあったんです。

でも、使用する洗剤が少なくなった&洗い物の時間が短くなったおかげで手荒れの原因が少し軽減されました。

これは使うまで分からなかった隠れたメリットでしたね。

持ちやすい

厚さが薄めなので手に馴染みやすいです。女性にはもちろん子供でも持ちやすいサイズ感です。

そして、スポンジが厚すぎると、小皿を洗う時によく洗い逃しがあったのですが、小回りが効くので洗い逃しすることがなくなりました。

汚れが落ちやすい

両面使えるようになっているので、頑固な油汚れも落ちやすくなっています。

安物のスポンジだと柔らかすぎて洗いづらかったのですが、マーナおさかなスポンジはしっかりしているので、めちゃくちゃ洗いやすくて汚れも落ちやすいです。

白い面は柔らかめなウレタン素材になっているので、傷つきやすい食器でも安心して洗えます。もちろん、汚れも落としやすいです。

安物スポンジだと箸やフォークがひっかかった時に、スポンジがボロボロになっていましたが、マーナおさかなスポンジは多少ひっかかってもボロボロにならず耐久性も優れています。

青い面はナイロン不織布素材になっているので、鍋やフライパンなどにこびりついた頑固な汚れもグイグイ落としてくれます。

手が届きにくかったコップや水筒の底まで洗いやすい

四角いスポンジだと思いっきり手を突っ込んでもコップや水筒の底までスポンジが届かなかったり、届いたとしても隅まで届かず、汚れが残ったりして不衛生だなと思っていました。

しかし、マーナおさかなスポンジのしっぽ部分をコップの底に入れると、底に手が届くだけではなく隅まで洗うことができます。

こんな商品待ってました!と感動しました。これがあるだけでリピート確定です。

フックに引っ掛けることが出来るから衛生的

スポンジに穴が空いているので、フックに引っ掛けることができます。

フックに引っ掛けて宙ぶらりん状態でスポンジを乾燥させることができるので、衛生的にも安心です。

今まで安物のスポンジを使っていた時は、乾燥させづらくてカビ臭くなりがちだったのですが、その心配が一切なくなりました。

もちろん水キレ自体も良いですよ。

ヘタりにくい

安物スポンジはすぐにヘタっていましたが、ヘタりにくいので長く使うことができます。

そう考えると、安物スポンジを買うより経済的かもしれません。

デザインがカワイイ

スポンジはデザイン的に微妙なものが多いですが、マーナおさかなスポンジはデザインがカワイイです。

デメリット・注意点

スポンジの厚みが薄め

スコッチブライトなど厚みのあるスポンジが好みの人には薄く感じると思います。

取り替えるタイミングが分からない

衛生的でヘタりも遅いので、いまいち取り替えるタイミングが分かっていません。

どうするべきか検討中なのが悩み。

塩素系の洗剤との併用は不可

スポンジの消毒のために塩素系の洗剤を使って雑菌を落としている方がいるかもしれませんが、メーカーは塩素系の洗剤を使用することは推奨していません。

塩素系の洗剤を使用すると色落ちしてしまうことがあるそうです。

なので、スポンジの雑菌を落とすには重曹などを用いると良いのでは?と我が家は考えています。

70度以上の熱湯での使用は不可

メーカーからの注意書きで70度以上の熱湯での使用は不可とされています。

肉を切った後の包丁やまな板を熱湯消毒する際は、気をつけなければいけませんね。

まとめ

色んなスポンジを使ってきましたが、我が家はマーナおさかなスポンジに落ち着きました!

100円ショップのスポンジよりは数十円高いですが、数十円プラスで支払うほどのメリットは十分にあると実感しています。

ぜひこの気持ち良さを実感してみて欲しい!洗い物って気持ち良い!