国内旅行

名古屋⇔大阪間の格安な行き方!近鉄特急が超絶おすすめ

大阪に住む友だちに会いに名古屋から近鉄特急を利用しました。高速バスか近鉄で考えて探していたところ、タイミングよく近鉄がキャンペーン中だったのでバスより安く早く快適に行けるコスパのいい近鉄(近畿日本鉄道)で行くことに!

近鉄で名古屋⇔大阪難波間の所要時間は約2時間10分〜2時間半ほど。運行間隔は1時間に2本です。

近鉄の乗車券は、通常の窓口で普通席を購入すると乗車券と特急券合わせて片道4260円なのですが、今回ご紹介する方法で購入したら片道2800円とめちゃめちゃお得に行けました。通常料金より片道1460円、往復で考えるとなんと2920円もお得に!

新幹線だとのぞみで約1時間なので時間的には倍かかりますが、半額以下の金額なため非常にお得です。

名古屋⇔大阪間をお得に移動したい方は要チェックですよ!

2018年12月までのキャンペーンは2800円で行けましたが、2019年1月〜3月のキャンペーンは最安で3100円です。時期によって値段が変わります。

近鉄特急で名古屋から大阪に格安に行く方法

名古屋⇔大阪間は近鉄名阪特急が便利です。

近鉄電車の特急を利用する場合は乗車券と特急券を購入する必要があります。

乗車券のみで快速急行や急行を乗り継いで大阪まで行くことも可能ですが、時間もかかる上、乗り換えもあってややこしいので特急券も購入するのが一般的です。

それでは、名古屋⇔大阪間の近鉄特急の乗車券を安く入手する攻略方法を細かく解説していきます。

STEP 1 : 乗車券は金券ショップで購入

意外と知られていないのが近鉄全線で利用できる「沿線招待乗車券」。店頭では「近鉄株主優待切符」と書かれていたりするので

「一般の人は使えないんじゃ?」「使い方がよくわからない。」

と思われがち。

もちろん期限内であれば誰でも使えますし、一般の乗車券と同じように改札に通すだけです。

さらにこの「沿線招待乗車券」のいいところは有効期限内ならいつでも使えること!

近鉄窓口で乗車券を購入する場合は使用期限が購入当日限り有効に対して、金券ショップで購入する沿線招待乗車券は有効期限内ならいつでも使えます!

予定が決まっている場合は有効期限内のものをあらかじめ買っておくこともできますね!

沿線招待乗車券は近鉄全線で使えるため、名古屋〜大阪難波間の長距離でも使えます。その他の区間も通常料金と金券ショップで販売されている価格を比較してお得な方を選びましょう。

近鉄名古屋⇔大阪難波間の片道乗車券の金額

  • 窓口で購入:2360円
  • 金券ショップの相場:1500〜1800円

近鉄の窓口では通常の乗車券が2360円で販売されています。私は名古屋の大須商店街にある金券ショップ「伊神切手社」にて上記の沿線招待乗車券を1800円で購入しました。(大阪の金券ショップでは1700円でした。)

乗車券だけで片道560円もお得。往復料金で考えるとなんと1120円もお得に!!

名古屋の金券ショップ

沿線招待乗車券のメリット・デメリット

メリット

  • 通常窓口で買うより有効期限が長い
  • 通常の乗車券より安い

デメリット

  • 金券ショップで売り切れている可能性もある
  • 営業時間内に金券ショップに出向く必要がある

STEP2:特急券は「名阪チケレス割」をチェック

チケットレスサービスを利用した「チケレス割」が定期的に実施されています。上の画像の通り前日までの購入で特急券が安くなるシステムです。

近鉄名古屋⇔大阪難波間の片道特急券の金額

  • 前日までの購入→ 1600円 (300円引き)
  • 当日に購入→ 1800円 (100円引き)
  • 窓口で購入→ 1900円 (通常価格)

前日までに購入した場合、往復で考えると常料金より600円もお得に!!

2018年12月までのキャンペーンは変更不可だったのですが、こちらは3回まで乗車する特急の変更ができるので、時間を変更したい場合も安心です。

予約方法は以下の記事でまとめています。

関連:名古屋⇔大阪間のお得な近鉄特急券・名阪チケレス割の予約手順

期限を過ぎても定期的にキャンペーンが行われているので、HPは随時要チェックです。

特急券をネット予約利用するメリット・デメリット

メリット

  • 窓口で購入するより安い
  • 前もって予約するので座席の選択肢が多い
  • スマホで画面を提示するだけ
  • 1ヶ月先までの特急券が購入でき、当日余裕を持って乗車できる
  • 当日でも割引がある

デメリット

  • 払い戻しする場合は手数料500円がかかる
  • インターネットで購入する必要がある
  •  使用できる発着駅が決められている(近鉄名古屋〜大阪難波駅・大阪上本町駅・鶴橋駅)

公式HP:名阪チケレス割

まとめ

乗車券 特急券
窓口 2,360円 1,900円
金券ショップ+チケレス割 1,500〜1,800円 1,600円

バスよりも体力の消耗も所要時間も少なく、快適に移動できる近鉄特急。新幹線よりも安く、所要時間も2時間ちょいなので名古屋から大阪間の日帰りも可能。

少しでも節約した方にとってはかなりオトクなサービスではないでしょうか。ぜひチェックしてみてくださいね。

名古屋⇔大阪間のお得な近鉄特急券・名阪チケレス割の予約手順名古屋⇔大阪間をお得に移動できる近鉄特急。本ページでは特急券の購入手順を画像と一緒に分かりやすくご紹介していきます。 より快適に過...