夫婦生活

夫婦で世界一周をした経験者が語る!夫婦・カップルで海外旅行に行くメリット・デメリット

僕たち夫婦は約1年かけて新婚旅行を兼ねて世界一周の旅に出かけてきました。

一人旅や気の合う仲間と行く海外旅行とは違い、良い部分だけではなくデメリットになる部分もたくさんあります。

そこで当記事では

  • 夫婦やカップルで海外旅行に行くってどうなの?
  • メリットやデメリットってどんなものがあるの?

という疑問に答えていきます。

夫婦で海外旅行に行くメリット

幸せの閾値が下がる

夫婦で海外旅行に行く最大のメリットは夫婦揃って幸せの閾値を下げられることです。

「幸せを感じる基準が低くなる」のは、些細なことでも幸せを感じたり感謝の気持ちを抱けるということでして、幸せな夫婦生活を送るためにとても大事なことだと思うんですよ。

楽しく夫婦円満に過ごすには必須です。足並みが揃います。

相手の事を深く知ることができる

夫婦で海外旅行に行くと、日本では決してしない体験がたくさん待っているので日本では見れない相手の一面がたくさん見れます。

「こんな事が出来るんだ」「こんな優しさがあるんだ」「こんなかわいい部分があるんだ」

など、より深く相手の事を知ることが出来ます。

体験を共有できる

一人で旅行に行っても体験を共有することができないと、楽しさが半減します。人によっては寂しさが勝ってしまうこともあるかもしれません。

でも、その体験が自分の大好きな人と共有できるのはとても幸せなこと。

そして、その体験は、おじいちゃん、おばあちゃんになっても消えることはなく、思い出話が出来ます。上記のように動画やブログに記録を残しておくと老後の楽しみを作れます。

一生語れる思い出話を残せるのは幸せでしかないですよね。

絆が強く深くなる

日本の日常から非日常世界になるので「チャレンジ」という感覚になります。

行き先の難易度が高ければ高いほど二人の絆は強固なものになっていきます。

アフリカで過酷な思いをしながら縦断出来たこと。南米アマゾンでのサバイバル生活。各地で一緒に乗り越えてきたトラブルなど。

二人で一緒に乗り越えてきた経験は「絆」というものに変わります。日本で起こるほとんどのことでビクともしなくなります。

自分の知らなかった楽しみができる

自分一人や仲の良い人たちと海外旅行に出かけると、自分の好きな事や興味のある事が中心で旅行をしますが、夫婦で行くとそうにはなりません。

例えば、僕は雑貨やお土産には全く興味がないので全然視界に入ってこないのですが、妻は雑貨やお土産など「かわいい」ものが大好きです。

他にもレストランで選ぶメニューも自分では注文しないものを相手が注文したりするなど楽しみの幅が広がります。

自分の興味の外にある知らなかった楽しみを新しく知ることが出来るのは貴重な体験になります。

役割分担ができる

一人だとホテルや航空券、観光地の行き方など全ての事を自分一人で調べて段取りをしなければいけませんが、夫婦だと役割分担ができるのでとても楽チンです。

夫婦で海外旅行に行くデメリット

相手の悪い部分が良く分かる

海外旅行がキッカケで離婚に発展したり、仲が悪くなるというのは意外とよくある話で、その理由は、海外旅行に出かけると相手の本性が丸裸になってしまうからなんです。

僕は特に物忘れ・紛失が激しくて散々呆れられました。Tシャツを買った数時間後に無くしたり、ホテルに置いてきたり。

「相手のだめな部分、ダサい部分を見て、認めて、分かり合えてはじめて夫婦だよね」くらいの覚悟を持って、大きな心で渡航するようにしましょう。

絶対に悪い部分が見えてしまいますから!

自分中心の楽しみが存分にできない

例えば、男性側なら男のロマンを追求する遊びがしたいと思っている人も少なくありません。夫婦で海外旅行に行ったらロマンの追求はなかなか難しいです。

「え?あたしと来なくてよかったんじゃん?」と寂しい思いをさせて機嫌が悪くなってしまう女性がいるかもしれません。

女性側なら存分にショッピングをしたいと思っている人も少なくありませんが、男はショッピングにすぐ飽きちゃうんです。

「え?日本でも出来ることじゃね?amazonとかメルカリで買えるんじゃね?」と冷ややかな事を考えてしまう僕みたいな人もいます。笑

自分中心の楽しみが存分にできないというのはデメリットでしょうね。

男のロマンを追求する遊びが何なのかは絶対に旦那さんに問い詰めちゃいけません。ロマンは軽々しく言葉にできないのです。

どんどん欲が出てくる

日本では見れない素晴らしい景色、心が躍動する体験を二人で経験してしまうと「もっと世界を見たい」という終わりのない旅が始まります。

世界の果てまで行ってしまいたくなる夫婦もいます。(僕たちみたいに)

とはいえ、それが日常生活のモチベーションになり夫婦の目標にもなるため、一致団結力が生まれるメリットでもあります。

まとめ

良いことだけではなくデメリットもたくさんあります。しかし、夫婦で海外に出かけるというのは、二人のパートナーシップを育める素晴らしい機会です。

夫婦での海外旅行は最高です。さあ、世界にでかけよう。